×

CATEGORY

CONTENTS

HOME»  今月の店頭セール

今月の店頭セール

 

「お家でゆっくりコーヒーを」セール

 セール期間 4月24日から6月12日まで
※5月24日までの予定でしたが変更しました。


お知らせ

4月27日(月)、5月11日(月)、18日(月)、25日(月)、6月1日(月)、8日(月)、15日(月)、22日(月)、29日(月)お休みさせていただきます。

◆コロナウイルスの影響により今年の「グァテマラヌーボー」はキャンセルとなってしまいました。残念‼
◆「ブラジル ロンドリーナ農園 パライーゾ N」は完売しました。ありがとうございました。
 代わりに「
ブラジル イバイリ パンタノ農園 N」をセールします。
◆「ブラジル イバイリ パンタノ農園 N」も完売しました。ありがとうございました。
 代わりに「
コロンビア ピンクブルボン モンテブランコ農園W」をセールします。
◆「サン・ジョン・グランデ農園 ブルボンアマレロPD」が完売しました。
 代わりに「ニカラグア ジャバニカ サンタマウラ農園W」をセール致します。


*当店の価格はすべて税別表示となっております。

 


毎年この季節販売し、好評をいただいている「キリマンジャロ マサマ」ゼリー。
 

ゼリー210g 1ヶ298円
12ヶ3,180円


<夏本番の前に水出し器具の特価>
新商品 ハリオ ドロップ 600ml
味は良いが、持ちづらい。

3,000円 が 2,180円

ハリオ 雫 600ml 約1時間
早くて味も良い。店長お勧め。

5,500円 が 3,980円

イワキ ウォータードリップコーヒーサーバー 500ml 約2時間
そこそこ早く、味も良いが、耐久性に難ありか。

2,200円 が 1,580円

ハリオ フィルターインコーヒーボトル 650ml 約8時間
楽。味は少しまったりとしている。

2,500円 が 1,580円

お茶用フィルターインボトル 750ml 約3~6時間
ペットボトルとの差たるや。

2,000円 が 1,380円

ハリオ 水出し珈琲ポット 1000ml 約8時間
当店で最初にお勧めした水出し商品。珈琲の使用量が多いところが難。
当店にとってはありがたいのですが・・・。

1,500円 が 934円


カップオブプログレッシブ・セラード2019

「カップオブプログレッシブ・セラード」とはブラジルのセラード地区で開催されているコンテストのことを言います。
それぞれの優勝農園を買い付けました。

<Washed部門優勝 限定60㎏>
サン・ジョン・グランデ農園 ブルボンアマレロPD
完売しました。

100g 580円
200g 980円
500g 2,180円

<natural部門優勝 限定40㎏>
ブラジル ロンドリーナ農園 パライーゾN
完売しました。

100g 580円
200g 980円
500g 2,180円


<店長注目品種!>
コロンビア ピンクブルボン モンテブランコ農園 W
通常コーヒーチェリーは赤い色をしておりますが、このピンクブルボンはピンクっぽい色をしております。これはイエローブルボンとレッドブルボンの交配によるものと言われております。
モンテブランコ農園は、コロンビアのウイラ県標高1,730mに位置する、ピタリート地区アグア・ネグラ村にあります。
トロピカルフルーツ、桃、リンゴなど複雑なフルーツ香と、ハーブのようなアフターがあり、まるでゲイシャ種のような味わいがあります。
お好みの焙煎(味)にいたします。

100g 750円 
200g 1,380円 
500g 2,980円



ニカラグア ジャバニカ サンタマウラ農園 W
ジャバニカ種はインドネシアのジャワ島由来の品種で、ニカラグアで栽培されている品種です。栽培している農園も少なく希少な品種です。
柔らかなレモンのような酸があり、スパイス香と甘みが交わりあいまるでゲイシャ種のような味わいがあります。
お好みの焙煎(味)にいたします。

200g 900円が640円
500g 1,800円が 1,380円


エチオピア イルガチェフコチャレG-1 N
エチオピアの標高1,800m~2,200mに位置するイルガチェフ(イルガチャフェ、イルガチェフェ、イルガシェフェなど色々表記はありますが当店では資料の表記に従っております。)コチャレエリアで栽培されているコーヒーです。
ナチュラルモカ特有の香りを出すため7日程度天日乾燥された逸品です。
ナチュラルモカ特有の華やかな香りの中に、グレープを思わせる甘い香りとチョコレートのような甘みがあります。
お好みの焙煎(味)にいたします。

200g  1,000円が840円
500g  2,000円が1,780円


 ケニア キアンドゥファクトリー W
標高1700m~1900mに位置するニエリ地区で栽培されているコーヒーです。
完熟豆のみを手摘みし、その日のうちにキアンドゥファクトリーで精選します。
とても芳醇な柑橘系の香りがあり、ケニアらしい重厚感のある口当たりと、甘みを伴う良質な酸味があります。
お好みの焙煎(味)にいたします。

100g 580円
200g 980円
500g 2,180円

 

コンゴ サプールファルコンKIVU-3 W
KIVUとは生産地であるコンゴの東端にあるキブ湖に由来しております。
2~7までの数字があり、3はスペシャルティを表します。
アフリカらしいワイルドな味わい。
コクのある酸味と華やかな香りがあります。サバンナが脳裏を駆け巡る。
お好みの焙煎(味)にいたします。
 

200g 530円
500g 1,180円


グァテマラ ウエウエテナンゴ セイバ
セイバとはグァテマラの国家の木の名前です。因みに日本の国家の木はないそうです。ウエウエテナンゴはグァテマラにあるロスクチュマタン山脈にある地名です。中米産のコーヒーとしては、フローラルとベリーのアロマがあり、チョコレート、レモン、ラズベリーを感じるクリーミーな味わいです。
お好みの焙煎(味)にいたします。

200g 700円が530円
500g 1,400円が1,180円

今月の厳選有機コーヒー豆
コロンビア アソプカファ農協W
ウイラ県とトリマ県にまたがる標高1400m~2000mで栽培されているコーヒーです。
このコーヒーは何といっても、重厚感のある酸味です。とてもどっしりとした飲み口にサトウキビのような甘さやナッツ感を伴ったダークチョコレートのような感じがあります。南部産らしい、コクのある味わい。
お好みの焙煎(味)にいたします。

200g 800円が640円
500g 1,600円が1,380円


<今回のケニヤンアイスコーヒー>
ケニア キアンドゥファクトリー W フルシティロースト
只今ケニヤンコーヒーは端境期のため選定にてこずりましたが、割安に入手できたものがこちらです。
これから入港するケニアもお楽しみに。目をつけているものがございます。

200g 980円
500g 2,180円

アイスコーヒーブレンド
アイスコーヒーだけでなく、エスプレッソやカフェオレなどにも最適です。
このビターな味わいは他ではありません。
苦すぎるという方には「カプチーノブレンド」や「フレンチカフェ」も販売しております。

200g 530円
500g 1,180円


今月の深煎り(苦味)コーヒー

コンゴ サプールファルコンKIVU-3 W フレンチロースト
「ケニアは高いなー」という方。エレガントさには欠けますが、アフリカらしい力強い味わいが楽しめます。

200g 530円
500g 1,180円


今月の激安ワンコインコーヒー
ホテルブレンド5
エルサルバドルを使用したスッキリとしたクセのない軽やかなブレンドです。

270g 463円(参考税込価格500円)
600g 926円(参考税込価格1,000円)


おなじみ3点セット
ブラジル サンタカタリーナF
エルサルバドル
スペシャルブレンド
クリアビターブレンド
ヨーロピアンブレンド

200g×3 計600g 1,280円 1ヶ498円
500g×3 計1500g 2,980円 1ヶ1,080円

 

<コラム(コロナではないですよ)>

今回登場の「カップオブプログレッシブ・セラード」は、ブラジルのセラード地区で開催されているコンテストですが、セラード地区の生産量は600万袋(1袋60㎏)です。
この数字は日本の珈琲輸入量の80%以上となります。
また、2019年のブラジルの生産量は5700万袋ですから、セラード地区は10%以上の生産量を誇ります。
このような大量のコーヒーの中から選び抜かれ、勝ち残ったコーヒーが「カップオブプログレッシブ・セラード」です。
ナチュラルとウォッシュドを合わせてもわずか4.2t(70袋)ほどしかない貴重なコーヒーです。


<コロナの影響について>

猛威を振るうコロナですが、コロナがコーヒー業界に与えている影響をお知らせいたします。
日本のみならず生産国においても人員を減らした作業のため様々なところで遅延の影響が出ているようです。
また、これから収穫時期になる生産国においては、収穫する労働者(ピッカー)が移動を制限される恐れがあり、その場合大幅な遅れや収穫不足に陥る可能性があると言われております。
そのため、コーヒーの出し渋りが発生しているらしく今後どうなるかわかりません。
当店ではある程度の量は契約しておりますのでしばらくは大丈夫だと思うのですが…。